靖江日语-早安日语 第100课

靖江方圆教育日语结合日本尖端语言教育的精华,凝聚了具有丰富教学经验的日语言教授专家和深厚日语功底的中国教师,为个人和企业实际了极具特色的应用日语口语课程,同时开设了丰富多彩的文化拓展课程、课外活动和全日语交友。

【早安日语】第100讲(第18课)
【単語】
1. 父親    (父亲)
2. 資料    (资料)
3. 調べる   (调查; 查阅)
4. 赤ちゃん  (婴儿; 娃娃)
5. 作文    (作文)
6. ワープロ  (文书处理机)
7. 打つ    (打)
8. ドア    (门)
9. 参加    (参加)
10. びっくり  (吃惊; 吓一跳)
11. 書類    (文件)
12. コピー   (复印; 拷贝)
13. 夫婦    (夫妇; 夫妻)
14. 妻     (妻子)
15. 夫     (丈夫)
16. コンサート (演唱会; 音乐会; 演奏会)
17. お兄ちゃん (「お兄さん」的昵称)
18. 迎え    (迎接)
【文型】
1. 父親は息子に車を洗わせました。
2. 先生は学生に資料を調べさせました。
3. 私は弟に犬の散歩をさせました。
4. 母親は子供を買い物に行かせました。
5. 弟は赤ちゃんを泣かせました。
【文法】
1. 父親は息子に車を洗わせました。 爸爸让儿子洗车。
「せる」「させる」分别加在五段活用动词和五段活用动词以外的未然型之后,使这个动词变为[使役形],也就是说肯定有个动作的主动者。
比如这句,主动者就是父亲,助词用「は」或者「が」,车子是受格用助词「を」,而被他使役的对象是「息子」,用助词「に」。
2. 先生は学生に資料を調べさせました。老师让学生去调查资料。
同样的根据助词我们可以判断出,这句里面主动者是老师,受格是资料,使役的对象当然就是学生啦。
3. 私は弟に犬の散歩をさせました。我让弟弟带狗去散步。
「する」–使役→「させる」
「犬の散歩」可以看作是名词的规范修饰。
4. 母親は子供を買い物に行かせました。妈妈让孩子去买东西。
这里的助词「に」,表示的是目的,也就是“去做什么”,这个是以前学习过的。
因为这里已经有个「に」了,所以为了避免重叠,这句中的使役对象后面的助词变为「を」,而且带有一点强制性。
5. 弟は赤ちゃんを泣かせました。弟弟使宝宝哭了。
「泣く」是自動詞,没有受格,所以直接在使役对象后面用助词「を」。
例:子供は親を心配させました。孩子让父母担心。
【まとめ】
五段动词:
洗う 洗います 洗わせます
行く 行きます 行かせます
出す 出します 出させます
持つ 持ちます 持たせます
呼ぶ 呼びます 呼ばせます
読む 読みます 読ませます
走る 走ります 走らせます
非五段动词:
見る  見ます  見させます
起きる 起きます 起きさせます
食べる 食べます 食べさせます
調べる 調べます 調べさせます
特殊:
来(く)る 来(き)ます 来(こ)させます
する    します    させます
掃除する  掃除します  掃除させます