靖江日语-早安日语 第161课

江方圆教育日语结合日本尖端语言教育的精华,凝聚了具有丰富教学经验的日语言教授专家和深厚日语功底的中国教师,为个人和企业实际了极具特色的应用日语口语课程,同时开设了丰富多彩的文化拓展课程、课外活动和全日语交友。

【早安日语】第161讲(进阶第07课)

【聴解練習】
【インターチェンジ】
義理チョコ
 オフィスでやり取りする「義理チョコ」については、時々そのよしあしが問題になります。「職場のコミュニケーションを円滑にするから賛成」と言う人。「ホワイトデーのお返しもするので、無駄なお金を使いすぎる」と言う人。様々な意見があります。もともといつごろから「義理チョコ」が始まったのかはよくわかりません。「お茶くみ」などの習慣が示すように、伝統的に日本の職場では、女性たちにはやさしい気配りが求められてきました。「義理チョコ」はきっとこんな日本の職場の風土と関係があるのでしょう。ところで、あるお菓子会社の調査によると、最近チョコレートの売り上げが落ち、「義理チョコ」のやり取りがやや下火になっているそうです。不景気のせいか、それとも日本の企業がいろいろな面で変わりつつあるせいか、その理由はよくわかりませんが。
    关于在办公室互送“人情巧克力”,有的时候它的好坏会成为问题。有人说“因为它会让职场里面的关系变得圆滑顺利所以赞成”,也有人说“因为要在白色情人节回礼所以太浪费钱”。有各种各样的意见。原本什么时候开始送“人情巧克力”也不是很清楚。承如“由女性为男士服务倒茶”的习惯,传统上日本的职场要求女性有温柔体贴的心胸。“人情巧克力”肯定与日本职场习俗有关系。