靖江日语-早安日语 第183课

江方圆教育日语结合日本尖端语言教育的精华,凝聚了具有丰富教学经验的日语言教授专家和深厚日语功底的中国教师,为个人和企业实际了极具特色的应用日语口语课程,同时开设了丰富多彩的文化拓展课程、课外活动和全日语交友。

【早安日语】第183讲(进阶第10课)

【インターチェンジ】
 昨年、東京都の杉並区では、スーパーなどで買い物をする時に、レジ袋一枚につき五円の税金を課すという「すぎなみ環境目的税」が決められ、話題になっています。買い物袋の持参を奨励し、ゴミの減量化を進めるのが目的です。
 レジ袋は石油から作られるため、自然の力で分解することができず、またリサイクルするにも多くのエネルギーを必要とします。資料によると、一人が使う枚数は年間180枚前後で、日本全体では200億枚になり、その処理のために約6000万が支出されているということです。
 スーパーによっては、レジ袋が要らない人は、代金から五円値引いたり、一回に三円ずつのポイントをサービスするところもあります。また、全国の全国の生協ではすでに全店舗でレジ袋を有料化しています。
 アンケート調査によると、五円の有料化では17%の人が、10円では44%の人が「マイバッグを持参する」と答えています。やはり課税や有料化がいちばん効果があるようです。しかし、先ほど紹介した杉並区内には、「客が他の区に逃げる」と反対している業者も少なくないそうです。
 やはり一番いい方法は、買い物には一人一人がマイバッグを持つことではないでしょうか。昔の人は買い物には必ず買い物かごを持って行ったものです。
…によると、…そうだ(…ということだ)表示传闻
枚:paper, 手袋など、数量詞
約:文章語、大体:口语
スーパーによって:按照。。。依据。。。
生協:生活協同組合
やはり???ようです。依据…作推断
一人一人:人々
たもの:形式名词,记忆性的说法。以前常常…
小さい時、よくあそこで遊んだものです。
五木寛 いつきひろし