靖江日语-早安日语 第247课

江方圆教育日语结合日本尖端语言教育的精华,凝聚了具有丰富教学经验的日语言教授专家和深厚日语功底的中国教师,为个人和企业实际了极具特色的应用日语口语课程,同时开设了丰富多彩的文化拓展课程、课外活动和全日语交友。

【早安日语】第247讲(进阶 第17课)

第17课 たぬき
【会話】
男:あっ、危ない!
女:何ですか、今の動物は。
男:狸ですよ。
女:あれが狸なんですか。アニメでみたことがありますが、本物は初めて見ました。
男:ほら、あの標識に狸横断注意って書いてあるでしょう。この辺には、野生の狸が住んでいて、道路を渡ること
     があるから、ドライバーに注意を呼びかけているんです。
女:面白い標識ですね、狸の絵まで描いてありますね。
男:台湾には狸がいるんですか。
女:さあ、どうでしょう。あまり話題になりませんから、よく分かりません。
男:狸は日本人にとって、昔から狐と同じように身近な動物なんです。昔話では、いろいろなものに化けて、人間
     をからかいます。でも、まぬけで直ぐに失敗してしまうんです。
女:ユーモラスな動物なんですね。
男:ええ、でも今は野生の狸が減っているそうです。
女:自然破壊のせいで、野生動物が減少しているのはどこでも同じですね。
1.「本物」实物,真的东西
2.「~って」口语用,相当于という。
3.「渡る」自動詞、前面的「を」表示移动范围
4.「まで」程度,“连什么”
5.「化ける」变化成,乔装成
6.「からかう」捉弄人
7.「まぬけで」有点笨
8.「~せいで」都是因为。。。(不好的原因);「~お陰で」托您的福,多亏了。。。(好的原因),
    例:自然のお陰で、動物が生き残った。
    但也会用于不好的情况下,表示讽刺。
【よみもの】
    昔々、ある村の近くの野原で、一匹のたぬきが遊んでいると、若者がそばを通りかかりました。驚いたたぬきは、あわてて木の葉を額に当て、くるりと宙返りをして、黒くて丸い鉄の茶釜に化けました。若者は茶釜を見つけると、「これは立派な茶釜だ。」と言い、村へ持ち帰って、寺の和尚さんにあげました。和尚さんはさっそく茶釜でお湯を沸かして、お茶を飲もうと思いました。そこで、小僧さんに川で洗わせました。小僧さんが茶釜をたわしでごしごしこすりましたから、たぬきは「これは痛くてたまらない」と思いました。
    思わず、「もっとそっと洗え。」といいました。小僧さんは不思議に思いましたが、あたりには誰もいないので、茶釜を抱えて帰りました。小僧さんが寺に戻ると、和尚さんは茶釜に水を入れ、火にかけました。ぶんぶく、ぶんぶく、ぶんぶく……お湯が沸いてきました。すると、急に茶釜が暴れだし、「熱くてたまらないぞ。」と言って、火の上から飛び降りたのです。そして、茶釜からたぬきの頭が出ると、脚もしっぽも出てきて、「熱いぞ。」と叫びながら、部屋中を駆け回りました。みなが驚いているうちに、茶釜はもとのたぬきの姿になって、山の方に逃げていってしまいました。