靖江日语-早安日语 第255课

江方圆教育日语结合日本尖端语言教育的精华,凝聚了具有丰富教学经验的日语言教授专家和深厚日语功底的中国教师,为个人和企业实际了极具特色的应用日语口语课程,同时开设了丰富多彩的文化拓展课程、课外活动和全日语交友。

【早安日语】第255讲(进阶 第18课)

【会話と解説】
陳 :佐藤さん、今からお昼ですか。一緒に行きませんか。
今から:现在就要做什么。。。
お昼:中餐。
一緒に行きませんか:一起去吧。
佐藤:ええ。何かあっさりしたものがいいですね。
何か:不定用法,是否有什么。
あっさり:清爽干净。
あっさりしたもの:清淡的东西。
陳 :夏バテですか。
夏バテ:不适应太热的症状。如:私は夏バテて夏になると何もできません。
佐藤:僕は営業で出たり入ったりしているから、体の調子がちょっとおかしいんです。
僕:小男生的自称。
営業で:营业的需要。
たり。。。たり。。举列,并列。出出进进,出たり入ったり。哭哭笑笑。泣いたり笑いったり。冷冷热热。暑かたり寒かたり。
おかしいんです。ん是の的鼻音化。
体の調子がちょっとおかしいんです。身体有点不舒服。
陳 :そうですか。そとは猛暑で事務所はクーラーがガンガン効いていますからね。それに、ニュースで言って
         いましたが、台北の中心部は周りの地域と比べると、気温が3度も高いそうです。
猛暑で:艳阳高照,气温高。
事務所はクーラーがガンガン効いています:办公室里空调非常冷。ガンガン:形成一种强调的对比。
それに:接续词。除此以外。
ニュースで:で表示范围。在新闻报道上。
台北の中心部は周りの地域と比べると:台北市中心和周边地域相比之下。
気温が3度も高いそうです:气温要高3度。
量词后加も:肯定用法时,强调频率,数量高超出一般的预测和想象。
如果是否定用法,则强调频率少,数量少超出一般的预测和想象。
佐藤:ああ、「ヒートアイランド現象」ですね。台北はもともと盆地だし、地球温暖化のせいで、ますます暑く
        なっているんでしょうね。
ヒートアイランド現象:热岛效应。
もともと:原本。
盆地だし:し表提示,并列。
地球温暖化のせいで、で:由于什么缘故,是负面的原因。由于地球暖化现象。
ますます暑くなっているんでしょうね。
ますます:循序渐进,副词。
陳 :ところで、昼ごはんはどこにしましょうか。
ところで:转话题,说到其他的。
昼ごはん:午餐。
佐藤:さっぱりしていれば、何でもいいです。日本料理の松屋はどうですか。
さっぱり:副词。
さっぱりする:复合动词。
さっぱりしていれば、何でもいいです。。。いれば。。。何でもいいです。只要是清淡的,什么都可以。
日本料理の松屋:の同位格。前后是同一事物。
陳 :松屋へ行くなら、夏バテ解消にうなぎを食べませんか。先週、田中さんにおごってもらったんですけど、
        とても美味しかったですよ。
おごる:请客。
佐藤:うーん、うなぎですか……。
陳 :さあ、行きましょう。
さあ:催促语气。