靖江日语-早安日语 第322课

江方圆教育日语结合日本尖端语言教育的精华,凝聚了具有丰富教学经验的日语言教授专家和深厚日语功底的中国教师,为个人和企业实际了极具特色的应用日语口语课程,同时开设了丰富多彩的文化拓展课程、课外活动和全日语交友。

【早安日语】第322讲(进阶 第25课)

【会話】
篠崎:お帰りなさい。旅行はどうでしたか。
林 :楽しかったです。でも、5日間でしたから、あっという間に終わりました。自分たちで電車や地下鉄に乗って
        いろんな所へ行きました。
篠崎:そうでうか。
林 :篠崎さんに教えてもらったとおり、東京湾の新交通システムにも乗りました。とても便利でした。
篠崎:それはよかった。二人だけで大丈夫でしたか。
林 :ええ。道がわからない時は交番で聞きましたから、あまり困らなかったんですが……。
篠崎:どうしたんですか。
林 :デパートで買い物に夢中になっている間に、友達はぐれてしまったんです。デパートの放送で名前を呼び
        出された時には、恥ずかしくて、顔から火が出そうでした。
篠崎:ははは。それも旅のいい思い出ですね。で、何を買ったんですか。
林 :洋服とか雑貨です。あれもこれもほしくなって、帰りはスーツケースが一杯になりました。
篠崎:ずいぶん買い物したんですね。
林 :ええ。また行きたいんですけど、今度行くまでに小遣いをためておこうと思っています。
篠崎:欢迎回来。旅行怎么样?
林 :很快乐。不过,因为是五天的行程,一转眼就结束了。由我们自己搭乘电车、地下铁去了很多不同的地方。
篠崎:噢,这样啊。
林 :诚如你告诉我的,也搭乘了东京湾的新交通网。非常方便。
篠崎:那真好。仅仅是两个人没问题吗?
林 :是啊没问题。当我们不知道路怎么走的时候,我们就去派出所问,不至于有什么太大的困难,可是呢……。
篠崎:发生了什么事吗?
林 :在我正热衷于百货公司买东西的时候,和朋友走散了。当我的名字透过百货公司广播呼叫出来的时候,觉得好丢脸,羞得满脸通红。