靖江日语培训之日语笑话–尻違い

要说一口流利纯正的日语,可以选择靖江方圆教育日语,“方圆教育日语”基于中国人日语学习的思维习惯,融合先进多媒体日语教学产品,并创多维高效日语教学模式。彻底解决传统日语学习的难题。给您全新的日语学习体验

1-4人的全外教贵族小班 1-4人的全外教贵族小班让您深入接触日语的精髓。在老师的亲切授课中,得到更多的延伸知识,在和老师的交流和沟通之中,充分的进行日语会话。 彻底抛弃原先大课堂满堂灌的固有模式,4人以下的贵族小班让你和外教充分的交流,针对你个人的级别和能力制定属于你的教案。同时能够巩固多媒体基础课中你接触到的知识。外教也会尽力回答你所遇到的任何有关日本语的问题,进行习题演练,基础知识巩固,口语会话课等内容。

愚(おろ)かな息子がおりました。
ある日、高い棚(たな)の上に乗せておいた飴(あめ)を、息子が見つけ、
「飴がなめたい、飴がなめたい。」
と言ってききません。
「ええい、仕方(しかた)がない。今、飴のかめを取ってやるから、お前は、下にいて尻(しり)を押さえろ。」
と、梯子(はしご)をかけ、親父(おやじ)は取りにあがりました。
薄暗い(うすぐらい)棚の上から、かめを取り出すと、息子の方へ差出し、
「いいか、しっかり、尻を押さえろよ。」
「それっ、手を離すぞ。いいか。」
「あいよ、押さえた。しっかり押さえたぞ。」
息子がいうので、安心した親父は、かめの手を離すと、なんと、飴のかめは、ドザリッと、土間(どま)に落ちて、粉々(こなごな)に砕(くだ)けてしまいました。
中に入っていた飴も、みんな泥(どろ)の上に流れ出してしまいました。
親父は、かんかんに怒って、
「あれほど、しっかり尻を押さえろと言ったのに、どうして押さえていないんだ。」
と言いますと、息子、両手(りょうて)でしっかりと押さえた自分の尻を見て、
「とうちゃん、
おれは、こんなにしっかり押さえているよ。」

中译文:               屁股不同

从前,有一个傻儿子。
有一天,这个儿子发现了放在高架子上的糖,就吵闹道:
“我要吃糖,我要吃糖!”
“唉,真没办法。我这就给你吧装着糖的坛子拿下来,你在下面接着屁股!”
父亲说着架上梯子,爬上去取坛子。父亲从昏暗的架子上拿起坛子,朝儿子那个方向送过去,对儿子说道:“好了吗?要抓紧屁股啊!注意,我要撒手了。好了吗?”
“没问题,抓住了。牢牢地抓住了啊!”
听儿子这么说,父亲就放心了。当他刚一松手,只听见坛子扑通一声掉在了土地上,摔了个粉碎。坛子里的糖,也都流到了泥土上。
父亲大怒:“一个劲地让你抓住抓住,你怎么没有抓住呢?”
儿子看了看自己两手使劲按住的自己的屁股,说:“爸爸,你看我抓的够结实的呀!”