靖江日语-「国民の祝日」-天皇誕生日

核心提示:天皇誕生日(12月23日)12月23日は今上天皇の御誕生日であり、その趣旨は「天皇の誕生日を祝う」です。慣例では、その国にとって
天幻
天皇誕生日(12月23日)

12月23日は今上天皇の御誕生日であり、その趣旨は「天皇の誕生日を祝う」です。
慣例では、その国にとって最も記念すべきである「国家の日」とされています。アメリカの場合は、国家の日が「独立記念日」であり、イギリスにおいては「女王誕生日」がそれにあたります。
天皇誕生日は戦前は「天長節」と呼ばれていました。
崩御なさった天皇、すなわち過去の天皇の天皇誕生日は、現在においてもその名残をみることができます。昭和天皇の御誕生日は現在「昭和の日」であり、明治天皇の御誕生日は「文化の日」となっています。大正天皇の御誕生日は現在残っていませんが、戦前は先帝の御誕生日として「大正天皇祭」という祭日になっていました。