靖江日语-日本风情文化–时代新人种“食草男”

核心提示:食草男大解析 食草男是什么人种? 食草男宅男:在流行的描述中,貌似食草男的人样子年轻而温和,贫贵不分,IT精英到基层小白领都可入围。最大识别标志是他们对性爱和异性的态度

 

食草男大解析

“食草男”是什么人种?

食草男≠宅男:在流行的描述中,貌似“食草男”的人样子年轻而温和,贫贵不分,IT精英到基层小白领都可入围。最大识别标志是他们对性爱和异性的态度:不会积极去追求恋爱或性爱!反而喜欢保持不温不火的步调和女孩子在一起。异性缘趋向零蛋的“宅男”必须清出“食草男”的队伍!“食草男”不仅恋爱,而且女性朋友不在少数,经验丰富。就是因为他们对异性的熟悉,他们才不再抱持爱情幻想而头脑发热,但也不会有大男人的做派。

日语定义:草食系男子の定義は、論者によって異なる。深澤は「恋愛やセックスに「縁がない」わけではないのに「積極的」ではない、「肉」欲に淡々とした「草食男子」」とする。森岡は、「新世代の優しい男性のことで、異性をがつがつと求める肉食系ではない。異性と肩を並べて優しく草を食べることを願う、草食系の男性のこと」とする。草食男子とも呼ばれる。一般的には、協調性が高く、家庭的で優しいが、恋愛に積極的でないタイプの男性。

————————————————————————————————–

何人为食草男?

比起外出喜欢呆在家里
友善温和
不在性文化上花钱,认为是浪费
会参与和女性的交际,但是一般不会进一步发展
对恋爱不积极
有别于宅男及性同一性障碍者

外出より部屋にいる方が好き
繊細である
性風俗を無駄なことと思い、お金を使わない
女性に誘われれば旅行やショッピングに同行するが、恋愛に発展しないことが多い
恋愛に積極的でない
オタクやトランスジェンダーとは意味合いが若干異なる。