靖江日语-日本风情文化–日本家庭长子长女和老小的区别

核心提示:長男長女と末っ子の違い 长子长女和老小的不同 少子化少子化と叫ばれて久しい日本ですが、もうすでに今の40代以下は兄弟がいたとしてもせいぜい3人、たいていは2人という人が多

 長男長女と末っ子の違い

长子长女和老小的不同

少子化少子化と叫ばれて久しい日本ですが、もうすでに今の40代以下は兄弟がいたとしてもせいぜい3人、たいていは2人という人が多いのではないかと思います。つまり大きく分けると、長男長女タイプと末っ子タイプに分けられる。そして意外なようですが恋愛や結婚において、この何番目かが非常に大きな意味を持つのです。ましてや結婚を意識したとなれば、当然家とのつながりも見ないといけないわけで、「将来は長男だから親の面倒を見ないといけないのかなあ」とか「末っ子で思い切りかわいがられていたらしいから、結婚してもお母さんが口出しするかも」とか、私たちが思っている以上に、いろいろなところで関係してくるものなのかもしれません。

少子化少子化——日本已经被这么叫很久了。现在40代以下即使有兄弟姐妹也最多3个而已,大部分家里都是2个孩子。总之大致分一下的话,可以分为长子长女型和老小型。而且意外的是,在恋爱婚姻上排行老几有着很大的意义。而何况结婚的话,当然也要考虑到和家庭之间的关系。这么一来,“长子将来肯定要照顾父母”“在家是老小肯定很受宠,即使结了婚母亲也会干预吧”等等,或许比我们想的还要复杂。

とはいえ、つき合う前に長男なのか末っ子なのか確認するというのも変な話ですし、好きになったら長男だろうが末っ子だろうが関係ない。要するに長女だったらこういうとこあるかもな、末っ子だからこうなのかなと、ある意味“心づもり”しておくことが大切なのではないでしょうか。

话虽如此,但交往前确认是长子还是老小很奇怪,喜欢的话和排行老大还是老小有什么关系。总之,如果是长女的话可能会有哪些情况,是老小的话又会怎么样……某种意义上的“心理准备”还是很重要的不是吗?

そしてそんな彼らの性格を知る今回のボーダーラインは<ひとりごはんができるかどうか>です。お昼たまたま出先だったとき、おいしそうなランチをカウンターでひとりで食べることができる、実はこれ末っ子気質です。長男長女はそんなとき、ちょっと躊躇してしまう。迷った挙げ句、コンビニで何か買って会社で食べるなんていうのもありがちなパターン。つまりこんな風にひと目を気にした自意識過剰タイプが長男長女に多いのは、はじめての子で期待されることが多かったからだと思います。逆に末っ子は独立心旺盛、子育てに慣れた親が、おおらかにいい意味放ったらかして育てることが多いので、ひとりで何でもできるのです。

并且他们性格之间的界线就是<能否一个人吃饭>。中午碰巧赶在外面的情况下,老小就能够独自吃美味午餐。长子长女在这种时候就会有些犹豫,最后多会在便利店买些什么带回公司吃。总之这种一眼就能看出来的自我意识过强的类型多为长子长女。大概和他们是第一个孩子,所以被抱以的期待较多有关吧。相反到了老小,自立心旺盛、也熟悉了养育之道的父母一般会给他们较大的自由空间,因此他们一个人做什么都可以。

もちろん、持って生まれた性格もありますから、一概にそうとは言い切れない場合もありますが、概ね傾向としてはそういう場合が多いのだとか。

当然,性格也有一部分是天生的,所以不能一概而论,这只是大体上的倾向。

では、そんな長男長女、末っ子と上手につき合うにはどうしたらいいのでしょうか。例えば長男長女同士の場合、責任感が強くおっとりしているように見えても意外に頑固なふたりですから、まずは譲り合っていきましょう。自分が自分がと前に出るのではなく、とにかくコミュニケーションを取ることが大事。逆にマイペースな末っ子同士は自己主張が強く、わがままになりがちなので、やっぱり譲り合ってちょっと我慢することが大事。それに対して長男長女と末っ子の組み合わせなら甘えたい人と頼りたい人との組み合わせなので意外とうまくいくものなのかもしれません。 さあ、今日のお昼、あなたはひとりごはん、できますか(ちなみに長女の私はひとりごはんが苦手です)。

那么,怎样做才能和这样的长子长女、老小顺利交往呢?比如长子长女组合的情况,看起来责任感很强又都稳重大方的两个人,却也意外地都非常顽固,首先要互相谦让。不要事事以自己为先,事先交流很重要。相反,自我的老小组合则自我主张较强,常常任性,要相互谦让和忍让。相对而言,长子长女和老小组合一方想撒娇一方想依靠,或许意外地会是相处融洽的一对。嗯,今天的午饭你能一个人吃吗?(顺便说下,做为长女的我不太善于一个人吃饭。)