靖江日语-日本概况-日语月份别称・卯月(うづき)

卯月(うづき)    卯月とは、陰暦で四月のこと。卯月は、卯の花(ウツギの花)が咲く季節なので、「卯の花月」の略とする説が有力とされる。その他の説では、卯月の「う」は「初」「産」を意味する「う」で、一年の循環の最初を意味したとする説。稲を植える月で「植月」が転じたとする説もある。十二支の四番目が「卯」であることから、干支を月に当てはめ、卯月になったとする説もある。 ただし、「植月」の説は皐月の語源と似ているため、似た意味から付けられたとは考え難しく、干支の説は他の月に例がないため不自然と思われる。       所谓的「卯月」就是阴历的四月。有这样的说法,卯月是水晶花开花的季节,作为“水晶花的花月”的简称被用来称呼。在另外的说法中,因为卯月的“う”的读音有“开始”,“产出”的意思,所以有一年循环的最开始的意思这样的说法。还有作为种稻子的月份被叫做“种植月”。有这样的说法,正因为十二支的第四个是“卯”,把干支适用于月份,就叫做“卯月”。      但是,由于“种植月”的说法和皐月(阴历5月)的语源相似,付有相似的意思,就很难明白,因为干支的其他月份没有例子来解释,被认为不太好。