靖江日语-日本概况-日语月份别称・如月(きさらぎ)

如月(きさらぎ)    如月とは、陰暦で二月のこと。如月は、寒さで着物を更に重ねて着ることから、「着更着(きさらぎ)」とする説が有力とされる。その他、気候が陽気になる季節で、「気更来(きさらぎ)」「息更来(きさらぎ)」とする説もある。 草木が生えはじめる月で、「生更木(きさらぎ)」とする説もある。草木の芽が張り出す月で、「草木張り月(くさきはりづき)」が転じたとする説もある。       所谓的「如月」是阴历二月的意思。在二月里因为天冷穿得很多,所以有“着更着”的说法。另外因为天气变暖了,也有叫做”気更来”和“息更来”。草木刚生长的月叫做“生更木”。还有草木刚出芽的月份叫做“草木張り月”等等,如月便是从这些说法中转化而来。