靖江日语-日本概况-濑户内工业地带

濑户内工业地带

瀬戸内工業地域(せとうちこうぎょうちいき)は、中国・四国地方の瀬戸内海沿岸に広がる工業地域。太平洋ベルトを構成している。瀬戸内海の水運を始めとして交通が便利なこと、沿岸の埋立により工業用地が得やすいこと、内海のため波が穏やかであること等を背景として、第二次世界大戦後に急速に発達した。伝統的な造船業・繊維工業のほか、周南市・岩国市・新居浜市・水島(倉敷市)に石油化学コンビナート、水島・福山市に製鉄所が進出し、重化学工業が発達した。