靖江日语-精选中日文对照阅读 56 宝船絵

宝船絵  正月の開館日を早めたと聞いて、昨日、東京?両国の江戸東京博物館にでかけた。冷たい雨が降ったが、館内は、家族連れや子どもたちでかなりのにぎわいをみせていた。  听说新年期间博物馆的开馆日提前了,笔者昨天前往东京。两国的江户东京博物馆。虽然天空下着寒意袭人的雨水,但馆内,却因全家出行的参观者和孩子们而显得热闹非凡。  江戸時代の浮世絵師?葛飾北斎の「冨嶽三十六景」の展示(22日まで)に、人だかりができている。中でも、小舟と大波と富士山とを組み合わせて描いた「神奈川沖浪裏」の前で立ち止まる人が多かった。  うきよ‐え「浮世絵」江戸時代の風俗、特に遊里?遊女?俳優などを描いた絵.江戸の庶民層を基盤に隆盛した。肉筆画と木版画があり、特に版画は菱川師宣(ひしかわもろのぶ)に始まり、鈴木春信らによる多色刷りの錦絵(にしきえ)技法の出現によって大いに発展した。代表的作者として、喜多川歌麿?安藤広重?葛飾北斎などが有名。西洋近代絵画、特に印象派に与えた影響は大きい。  江户时代的浮世画师。葛饰北斋的「富岳三十六景」的展示台前(到22日),聚集着众多参观者。尤其是在描绘了小船、大浪和富士山组图的《神奈川海浪背后》这副画前,驻足的参观者人数众多。  舟をのみ込まんばかりに逆巻く波のかなたに、雪を頂いた富士山が小さく見える。何かに襲いかかろうとする無数の手のような波頭の描写には、鬼気迫るものすら感じられる。  在要吞没小船、汹涌波涛的那一头,覆盖着积雪的富士山看起来是那样渺小。对于这种马上就要席卷而来、看似无数只手的浪尖的描绘,真让人感觉阴森森的。  北斎の絵は、印象派の画家のゴッホやモネに影響を及ぼした。ドビュッシーが、交響詩の「海」を作曲する際に、「神奈川沖浪裏」から啓示を受けていたという説もある。時空を超えて、強く呼びかける一枚だったのだろう。そう思って、しばらくたたずんでいると、「おたから、おたからーっ」という威勢のいいかけ声が聞こえてきた。  北斋的画,也影响到了印象派画家梵高和莫奈。也有观点认为:德彪西在交响诗《海》作曲时,也曾从《神奈川海浪背后》一图受到启发。或许这是超越了时空,极富号召力的一副作品吧。笔者这么想着,久久地伫立于画前,此时传来了声势浩大的喝彩声 “宝画,真是宝画啊”。  寄席に見立てた一角があって、昔の物売りの声を聞かせる人が演じていた。この日は、七福神が描かれている昔の「宝船絵」が入館者に配られた。正月の江戸の町では、枕の下に敷いていい初夢を見るようにと、「宝船売り」が「おたからーっ」の声とともに売り歩いたという。縁起のよい初夢の筆頭には、富士山があげられた。  在曲艺场设置了演出的一角,有人正模仿着前人叫卖东西的声音。这一天,七福神给入场参观者分发描绘往昔的《宝船图》。据说在新年江户的小镇上,人们在沿街叫卖”卖宝船图咯”的同时还吆喝着”宝物哦”,将此图置于枕头之下是为了在新年能做第一场好梦。为了好兆头的这第一场梦,富士山出现在了宝船图里。  この年が、どなたにとっても、穏やかで幸せの多い年でありますように。北斎が描いた数々の富士の姿を思い浮かべながら、「宝船」をかたわらにして、この文をつづった。  希望这新的一年,对于任何人而言,都是平稳而多福的一年。笔者一边回想着北斋所描绘的众多富士的山形,一边将《宝船图》置于身旁,写下了这篇小文。