靖江日语-精选中日文对照阅读 139 タータンチェックと家紋

 タータンチェックと家紋  スコットランド生まれのタータン·チェックは、ごくごく普通の生活に入り込んでいる。洋服、バッグ、シーツ、テーブルクロスから下着、靴まど幅広く使われている。もともとは、スコットランドの氏族を現すための飾章、紋章として儀礼、狩猟、戦争などの非日常的なシーンに主として用いられたものだという。日本の「家紋」に似ている。「家紋」は分家しても本家が使っていたものを使えるが、タータンチェックの場合は分家用の新しいパターンを持つことが習慣となっている。  发源于苏格兰的彩色方格图案,普及性的进入普通生活之中。不管是西服还是包、床单、桌布内衣及鞋窗等都被广泛的使用。在很久很久以前,主要被使用于在礼仪,狩猎,战争等非常时期,作为苏格兰民族的徽章和象征,就像日本的”家族图案”一样。”家庭图案”是不管是分家(旁系)还是本家(嫡系)都可以使用,但如果是使用彩色方格图案的场合时,一般分家(旁系)使用新的图案已经成为一种习惯了  タータン·チェックといえば、ベイ·シティ·ローラーズ(Bay City Rollers)という音楽ファンもいる。1970年代後半に活躍した英国産アイドル·ポップ·ロック·バンドで、タータン·チェックをステージ用のコスチュームにしていた。少女マンガ風のルックス、モンキーズと1910フルーツガム·カンパニーを合体させたような超バブルガム·サウンドで、大きな人気を博す。とくに、日本の熱狂ぶりは、凄まじかった。タータン·チェック関連が、爆発的売れた。  如果说到彩色的方格图案的话,称之为”Bay City Rollers(70年代英国偶像乐队)”的音乐爱好者也有。七十年代后半期非常活跃的英国把彩色方格图案做舞台演出用的戏装。1910年水果口香糖公司与美少女漫画式的容貌溶为一体式的超过泡泡糖,非常受欢迎,特别是日本非常的狂热。与彩色方格图案相关的物品,猛然间畅销起来。