靖江日语-精选中日文对照阅读 141 カジュアル化、でも

カジュアル化、でも  働く女性が急増すると男社会と同じ現象が起こるといわれてきた。昔、トレンチコートにマフラー姿は、メンズ·サラリーマンスタイルの典型だった。今は、女性がその伝統を継承しているように思える。いや、バージョンアップしてもっとお洒落に、スタイリシュになったと思う。通勤スタイルもめっきりカジュアル化し、制服も激減している昨今、きっちりした着こなしをみると新鮮さが増す。  如果职业女性剧增的话,将会发生与男性专权社会一样的现象的说法开始盛行,从前战服上围围巾的身影成了上班族的典型风格。现在,大多数人认为女性继承了那种古老的传统,我认为随着”版本”的升级,在打扮方便应该越来越好看才是。近来,上班族的风格也发生了显著的变化,制服锐减而休闲服饰激增,恰好在穿着方便增添了新鲜的色彩。   先日、負け犬の代表と言われた杉田かおるさんが結婚した。すぐにでも子供を作るようなことを言っていた。実は働く女性にとって出産&子育てと仕事の両立は大変だ。仕事を続けながら、育児をこなしている女性が増えている。実際に、男女同権と言われも、夫が産休を取れるような会社は少ない。女性に負荷がかかる。子供の教育問題を含め、絶望的になることもある。このままのシステムでは、負け犬のままでいいと思うかも。洋服でカジュアル化が進んでいても、中身は戦前以下のお粗末な出産、育児、教育の仕組み。少子化を深刻に受け止めれない社会にも責任がある。ますます、女性は男っぽくなるかもよ。  前些天,被认为是”丧家之犬”的代表的杉田香结婚了,而且说马上就要养一个孩子。事实上对于职业女性来说生小孩、养育小孩和工作两面都能顾全是非常困难的,一边工作一边养育孩子的女性在不断的增加。实际生活中,虽然说男女平等,但做丈夫的也能取得产假的是少之又少,让女性增加很多负担。包括孩子养育问题在内,变得绝望的女性也有,在这样的社会结构之中,也许能做”丧家之犬”倒是一种幸福。服装逐渐的休闲化,其内涵就像是战前草草的生孩子,养育孩子的教育组织一样。无法阻止严重的少子化,社会方面也具有相当于责任,也许女性会越来越男性化。