靖江日语-精选中日文对照阅读 238 暖かい雨

二月に入って暖かい雨がきた。

  灰色の雲も低く、空は曇った日、午後から雨となって、にわかに復活ような暖かさを感じた。こういう雨が何度も来た後でなければ、私たちは譬えようのない烈しい春の飢渇を癒すことができない。空は煙亀かと思うほどで、傘をさして通る人や、濡れて行く馬などの姿が目に付く。単調な軒の玉水の音も楽しい。

  堅く縮こまっていた私の身体もいくらかのびのびとして来た。私は言い難き快感を覚えた。庭に行って見ると、汚れた雪の上に降り注ぐ音がする。外へ出てみると、残った雪が雨のために溶けて、暗い色の土があらわれている。田畑も漸く冬の眠から覚めかけたように、砂混じりの土の顔を見せる。黄ばんだ竹の林、まだ目にある木立の幹も枝も、皆雨にとした濡れて、黒黒ときたない寝惚け顔をしていないものはない。流れの音、動物の声も何となく陽気に聞こえてくる。 桑畑の桑の根元までも濡らすような雨だ。この泥濘と雪解と冬の瓦解の中で、うれしいものは少し伸びた木の枝だ。その枝を通して、夕方には黄ばんだ灰色の南の空を望んだ。夜に入って、淋しく暖かい雨垂れの音を聞いていると、何となく春の近づくことを思わせる。

  暖雨

  进入二月份,下起了暖雨。

  灰色的阴云低低的布满天空,午后下起雨来。这使人感到一股暖意,仿佛一切都骤然间苏醒了似的,若不是这暖雨已经下了好几次,我们就无法治愈春季那无以言语的饥渴。天空中一片灰暗,让人无法分辨是烟雾还是雨,所以,撑伞而行的人们以及那湿漉漉的马匹则显得格外耀眼,就连那单调乏味的屋檐下的滴水声也令人感到快乐。

  自己那蜷缩的身躯也似乎舒展了许多,我体验到了一种难以名状的快感。来到园子里一看,污浊的雪地上传来了雨滴的渐落声;来到园子里一看,因为雨水,积雪开始融化,已露出了黑色的泥土,农田也仿佛像从冬眠中就要醒来似的,露出了他那夹杂着石块的泥土的面容。那黄色的树林,光秃秃的柿子树、李子树,此外,那所有的树林的树干和树枝都被雨淋湿,没有一个不是脏乎乎的一副睡眼朦胧的面孔。不知为什么,就连流水的声音和动物的叫声也让人也让人听起来兴致勃勃。这雨连桑田的桑树根都淋的湿湿的。在这泥泞与冰雪消融的瓦解之中,举手称快的则是那发芽的柳枝。我透过那柳枝,眺望着日暮时分那昏黄的南方的天空。入夜后,听着那寂寞中又略带暖意的雨滴声不由得让人想到春天的临近。